「ローカル5G実証施設オープン記念イベント」において無人自動走行ロボットのデモンストレーションを実施

2022年09月16日

京セラコミュニケーションシステム(KCCS)は、スターキャット・ケーブルネットワーク株式会社(スターキャット)が、なごのキャンパス(愛知県名古屋市)にて9月1日(木)に実施した「ローカル5G実証施設オープン記念イベント」において、無人自動走行ロボットによる移動販売サービスのデモンストレーションを実施しました。

img-2022-010-01.png無人自動走行ロボットで商品購入の体験をしている様子
img-2022-010-02.png無人自動走行ロボットとローカル5Gシステムのアンテナ

なごのキャンパスは、インキュベーション施設で、多くの民間企業、ベンチャー企業がコワーキングの場として利用されています。スターキャットは本施設において、多くの方々が自由にローカル5G等の先端無線技術を体験できる実証施設を構築し、運用を開始しました。KCCSは京セラ製5G端末およびサムスン電子のローカル5G基地局を設置し、Sub6帯を利用した実証環境の構築を行っています。

イベント当日は、「ローカル5G実証施設」の運用開始を祝し、関係各社および一般の方を招いて、記念式典やセミナー、体験会が実施されました。KCCSは無人自動走行ロボットによる移動販売サービスのデモンストレーションを行い、来場されたお客様にタッチパネルで商品を取り出す体験をしていただきました。その他、各社からドローンや高精細カメラシステムによる映像伝送、VR体験なども展示され、参加者には、5Gの高速大容量・低遅延の特長を体感いただきました。

セミナーの様子

関連動画|イベントの体験会で自動走行ロボットによる移動販売サービスをご紹介(スターキャット・ケーブルネットワーク株式会社 Youtubeチャンネル)

掲載されている情報は、発表日現在の情報です。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

お問い合わせ

KCCSカスタマーサポートセンター

携帯電話・IP電話など
受付時間
9:00〜17:00(土・日・祝日は除く)